カウテレビジョン HOME > 離婚ワンカメ相談 > 男女交際における金銭トラブル

離婚のお悩み相談TV(あなたの離婚に関するお悩みを、福岡の堀内 恭彦弁護士が動画で解決します!)

離婚件数は1年間で25万件にも及ぶ、日常に密接するトラブルの1つです。この番組では、離婚問題や男女間トラブルなどの解決法を専門家が解説します。離婚届の書き方、慰謝料、財産分与、養育費、不倫トラブルなど。解決したくても一体どうしたらよいか分からない、そんな悩みに福岡の人気弁護士・堀内恭彦弁護士が丁寧に回答してくれます。

男女交際における金銭トラブル

男女交際における金銭トラブル

①付き合っている彼に「いずれ結婚するんだから」と借金を申し込まれました。どうしたらいいでしょうか?
②ネットで知り合って交際を始めた男性にお金を貸したら、連絡がつかなくなりました。どうしたらいいでしょうか?
③別れた彼から今までのプレゼントやデート代を返せと言われています。返す必要はありますか?

福岡 堀内恭彦弁護士の働きぶりをのぞいて見る
交際 金銭トラブル

(監修:堀内 恭彦弁護士

男女間の金銭トラブル

堀内弁護士の解説内容を以下にまとめました。

男女間の金銭トラブル

トラブルを防ぐには

親しい間柄でお金を貸し借りする場合
・いくら貸したか
・本当に貸し借りがあったのか
などの事実関係が不透明になりがちです。

そこで、たとえ親密な関係であっても
・借用書を書いてもらう
・銀行振込やメールなど、履歴の残る手段でやり取りする
などの対策を打ち、トラブルを防ぐことが必要です。

ネット上のみの知り合いには特に注意!

インターネットを介して知り合った人にお金を貸す場合 相手の身元が分からないと、貸したお金を回収できない可能性があります。 相手の名刺や携帯電話の番号、メールアドレスだけでは不十分。 お金を貸す前に、しっかりと相手の住所や仕事まで確認することが必要です。

男女間の金銭トラブル

付き合っている時のプレゼントは返さないといけない?

人にあげたものは基本的に「贈与」という扱いになり、返す必要はありません。
しかし・・・

「婚約」に基く贈与は返さないといけないことも

婚約した状態であることを前提に贈与されたものは、返さないといけない場合もあります。結婚指輪の交換や、お互いの両親への紹介など、具体的な動きがあれば婚約している状態だと認められます。

福岡 堀内恭彦弁護士の働きぶりをのぞいて見る

その他の離婚お悩み一覧?あなたの離婚のお悩み解決します!!

  • 男女交際での金銭トラブル
  • 婚約破棄
  • 男性からの離婚
  • 熟年離婚のポイント
  • 離婚と子供の親権
  • 不倫トラブルと裁判
  • 離婚の弁護士の頼み方
  • 不倫トラブルと慰謝料
  • 慰謝料、財産分与、養育費
  • 離婚届の書き方、出し方
  • 協議離婚、調停離婚、裁判離婚