カウTVが大学の教材になりました

投稿日時:June 09, 2008 / 08:11 PM  投稿者: 高橋康徳

◇2008年6月9日(月)◇ 晴れ

この写真、何だと思いますか?

20080609cowtv02.jpg

実は表題の通り、カウTVの番組コンテンツが大学の教材に採用されました。しかも2校同時に!九州産業大学と西南学院大学の「ベンチャー起業論」という授業で、学生たちにカウTVの番組「社長室101」を観て社長の生き様から起業について学んでもらうという主旨の授業が行われたのです。

20080609cowtv03.jpg 20080609cowtv05.jpg


採用のきっかけは勉強会

実は4月に大学講師の小野瀬さんとある経営勉強会で知り合ったのですが、そのO講師から「カウTVの社長室101を私の授業で使いたいのです!」と申し入れを受け、僕らカウTVとしては、小野瀬さんの真摯な態度に加え、願ってもない機会に嬉しさ一杯で「どうぞお使い下さい!」となったのでした。


若い感性に感激!

授業は5月に両大学で行われ、そして先日、授業を受けた学生たちからの感想シート247枚が届きました。これが「宝の山」と言えるほどの貴重な声の集合体。学生たちがカウTVの番組を見てどう感じたのか、その細かい記述内容から隅々まで見てくれている様子が超リアルに分かって涙が出そうになりました。

例えば、ストーンマーケットの中村社長についての感想では、『他の社長さんはみんな「自分よりスゴイ人はいない」の質問で×だったのに、○と答えたのはスゴイ!』とか、全ての社長インタビューを見ていないと書けないような感想が次々と出てくるんです。

また、ピエトロ村田社長についての感想で、『最後のメッセージにあった「自分の哲学を持って生きてもらいたい」という言葉も、これから社会に出て働く上で心に留めておくべきだと感じました』など、学生が真剣にその言葉を受け止めてくれているのが伝わってきて、もう嬉しくて嬉しくて。感謝感激です!

20080609cowtv06.jpg 20080609cowtv08.jpg

20080609cowtv10.jpg 20080609cowtv07.jpg

学生からのこの貴重な声は、小野瀬さんの許可をいただいた上で、出演社長さん方にも是非ご覧いただこうと思っています。本当に良い機会をご提供いただいた小野瀬講師、そして学生の皆さん、ありがとうございました!

高橋康徳

参考リンク
>>カウテレビジョン「社長室101」インタビュー

今日のモチマネワード  
モチマネワード559:カウTVが大学の教材になりました!

参考リンク

高橋の次回講演(6月19日オービックセミナー)
カウTVの採用・インターン活動について
カウTVの制作クルー紹介


凡事徹底リスト
 ○ 早起き7時まで
 ○ 凡事チェック
 ○ 新聞(ニュース)
 ○ がっちり握手
 ○ さわやか元気に挨拶
 ○ 刺激に会う:片岡さん
 ○ 家族、先祖に感謝
 ○ チーム、友人、客に感謝
 ○ お礼ハガキ/メール/FAX
 ○ 電話は3コール以内で出る



就職・採用・インターンシップ社長室101固定リンクコメント (0)トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL

コメントを投稿

« 制作3ヶ月、ついにピエトロTVが完成 | メイン | 新人オーディションが開催されました »