【戦略】人はマネできない

投稿日時:April 24, 2009 / 07:29 PM  投稿者: 高橋康徳

おはようございます。高橋です。
今朝、社員の田中俊輔に叱られました。理由は有言不実行です。
お恥ずかしい話ですが、気の緩みが出ていたようです。猛省します。

◇2009年4月24日(金)◇ 曇りのち雨

「人はマネできない。最大の差別化要因は人だ!」

昨日の午後のこと。突然ある人物が尋ねてきた。

「高橋さんいる?」

誰かと思えば、インタークロスの栢野克己社長だった。

20090424001.jpg

栢野さんといえば、「逆転バカ社長」「小さな会社儲けのルール」「九州ベンチャー大学」などで有名な著述家・講演家だ。実はカウテレビジョンのオフィスとは目と鼻の先にオフィスがある。ご無沙汰してました!

その後しばらく福岡の企業の趨勢について栢野さんと情報交換。「Web制作の◎◎◎◎社に企業を紹介したら、たった5ページのHP制作で800万円取られた」などキワドイ話も。けど、事実だから面白い。

栢野さんは、ネット上での激しい方言ぶりから、まさに「過激派」の印象が強い。そして実際に会うと確かに過激発言も多いのだが、実は一方で、原理原則を押さえた戦略研究といい、押さえるべきところをしっかり押さえている「堅実」な印象も同時に感じる。

「過激派」としての栢野さんの側面は、他のお偉いコンサル先生たちと一線を画すための栢野さん一流の差別化要因なのだ。そういう意味で凄腕のエンターテイナーであり戦略家ということか。これは他にはマネできないだろう。最大の差別化要因は「人」なのだ。人はマネできない。




ビジネスの秘訣固定リンクコメント (0)トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL

コメントを投稿

« 【対極】素晴らしいのに「残念」な店 | メイン | 【開始】学生リポーター募集! »