【映像】圧巻!600人の博多手一本

投稿日時:May 21, 2009 / 07:16 AM  投稿者: 高橋康徳

直前エントリーの続き

600人による博多手一本。すごかった。博多法人会40周年パーティーの締めのワンシーン。デジカメの映像で残してきたのでぜひご覧いただきたい。これだけ大人数での博多手一本はなかなかお目にかかれないだろう。

博多手一本とは

博多手一本とは、いわゆる三本締めや一本締めの博多伝統バージョン。「よーシャンシャン、もひとつシャンシャン、よーと三度シャシャンがシャン」と2,2,3のリズムで叩く。博多祇園山笠に代表される博多の祝い事には絶対不可欠なミニ行事。皆が心をひとつにして手を叩く。手一本を入れた後は、食事はしない、喧嘩や議論もそこで終わり。そんなルールも含まれる。こうして手と心を合わせながら、博多の歴史は形作られてきたのだ。

手一本を入れるたびに、博多のことが好きになる自分がいる。




あのニュースに一言未分類固定リンクコメント (0)トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL

コメントを投稿

« 【壮観】博多法人会40周年記念式典 | メイン | 「小さな会社のブランド戦略」セミナーDVD »