人生を変えた一日

投稿日時:June 18, 2009 / 08:38 AM  投稿者: 高橋康徳

僕が独立を決めた葛藤と決断の1日。その実録ドキュメントです。

人生を変えた一日

20090618001.jpg

2003年08月22日。当時テレビ局の報道記者だった僕は、平日の真ん中に休みを取り、飛行機に乗って関東方面へ向かっていた。行き先は湘南・辻堂。武田双雲という当時売り出し中の若手書道家のアトリエだった。一体何をしに?

きっかけは1本の電話

その約一週間前。香港で商社を営む10年来の先輩・堀さんから電話が鳴った。「来週の金曜に湘南に面白いヤツらが集まるから、来ない?」との誘い。いつもはこんな誘いに乗るような僕ではなかったが、この時はなぜか乗った。武田双雲さんも今ほど有名ではなかったし、誰が集まるのかもよく分からなかった。が、何か感じるものがあったのだろう。サラリーマンの自分がわざわざ平日に休みを取り自腹を切ってまで湘南へ・・・どう考えても合理的な説明ができないが人生は得てしてそんなもの。何かを「感じて」行くことになったのだ。尊敬するリクルート創業者江副氏の言葉「自ら機会を創りだし、その機会によって自らを変えよ」とあるが、その心境か。そして、この日が僕にとっての人生の転機となった。

豪華メンバーと、ちっぽけな自分

湘南のアトリエには主の武田双雲さんをはじめ当時売り出し中の20代~30代の若手起業家7人が集まっていた。

・村尾隆介氏・・・ハワイベスト10ビジネスマンに選ばれた(現スターブランド)
・佐保豊氏・・・名古屋グランパスから独立したトレーナー
・宮内亮氏・・・ニューヨークに会社を持ち日本との橋渡しをしている
・堀明則氏・・・香港で商社など数社経営する
・小菅祥子氏・・・資生堂から独立してオリジナルコスメSHOCOSMEを展開
・五十嵐かほり氏・・・埼玉の酒造メーカーのご令嬢
・武田双雲氏・・・ブレイク前夜の書道家

いずれ劣らぬきらびやかな経歴。テレビ局の報道記者という自分の仕事に誇りを持ってはいたが、彼らと比べると自分が果てしなく小さく思えて心細かった。

自分の甘さを思い知る

今思えばあれほどのメンバーが一堂に会したのが信じられない。とにかく刺激的で、同時に苦しい時間だった。起業家たちが放つ圧倒的なバイタリティと行動力の前に、痛快さを感じつつも、自分の甘さを思い知らされた。目の前の7人は人生を楽しみながらも、毎日に真剣に向き合っていた。彼ら同士が会話をするだけで次々と新ビジネスが生まれていく。僕にとって遠い将来のことだと思っていた起業家の世界がすぐ目の前に広がっていた。・・・そして僕の自己紹介の番が来た。

「高橋康徳といいます。自分はテレビ局の報道記者をしています。今は、事件・事故・火事・不祥事といった、どちらかというと暗いニュースが仕事の中心ですが、いつの日か独立して、明るく人が元気になるような活動にスポットライトを当てるドキュメンタリストになりたいと思ってます」そんなことを汗をかきながら一生懸命に語った。・・・すると、その場にいた全員が僕を指差してこう言ったのだ。

「やればいいじゃん!」

この一言で僕の迷いは吹っ切れた。この日の夜、福岡に戻った僕はこの湘南で起きた一部始終を記録した映像を妻に見せながら「独立したい」と話した。それまで独立に乗り気とは言えなかった妻が初めて「じゃあ、頑張ってみる?」と認めてくれた。2003年8月22日のことだ。この日から僕は独立の道を歩み始めた。今、僕のGoogle Calendarの「8月22日」の欄には「心の独立記念日」と記されている。

(高橋康徳/カウテレビジョン)

後日談

この2003年8月22日は偶然にもスターブランドの村尾隆介さん(リュウさん)の30歳の誕生日でした。先月福岡で村尾隆介×COWTVで開催した「小さな会社のブランド戦略セミナー」で余談的に話したところ、リュウさんがブログで記事にしてくれてました。→武田双雲の家で、あの日なにが起こったのか?



自己紹介固定リンクコメント (2)トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL

コメント (2)

こんばんは。なぜイキナリこんな内容をとびっくりしました!
僕、最近大河ドラマの天地人を録画して見ているのですが
オープニングは飛ばしてみてました。
しかし数日前偶然オープニングの人の名前を目でおっていると。。。
「武田双雲」とあるではないですか。
あの天地人の文字は双雲さんが書かれたそうですよ。
びっくりして思わず写真をとってしましました。

☆やすさん、こんばんは!マジすっごいよね。
大河ドラマの題字なんて、書道家にとっては最大級の誉れでしょう。
これからも双雲君の活躍に注目です!そしてやすさんの活躍にも!

コメントを投稿

« キシヤ 末石藏八社長DVD「スーパー営業マンの育て方!」 | メイン | オムツの「選択と集中」ってスゴイ! »