カウテレビジョン HOME > できる営業マン育成TV > 営業を楽しめる人、楽しめない人

できる営業マン育成TV(あなたの営業の仕事に関するお悩みを、営業マン育成のプロ・宮脇伸二社長が動画で解決します!)

企業の中には様々な役割の業務がありますが、その中でも営業は、会社の売上を左右する重要な役割です。この番組では、できる営業マンになるための秘訣を専門家が解説します。営業成績がなかなか上がらない。ノルマ達成がきつくて営業が楽しくない。そんなお悩みに営業マン育成の専門企業、(株)セールスアカデミーの宮脇伸二社長が丁寧にお答えしてくれます。

営業を楽しめる人、楽しめない人

どうやったら営業を楽しめるようになるのでしょうか

新卒で今の会社に入社してもうすぐ1年になります。電話でアポイントを取って訪問し、ホームページ制作の受注を取る仕事をしています。なんとか1年間やってきましたが、ノルマ達成のために押し売りしなきゃいけなかったり、労働時間も長いし、正直言って心が折れそうです。このまま営業を続けるかどうか悩んでいます。周りには生き生きと楽しんでいる営業マンもいるのですが、どうすればそんなに楽しめるのか分かりません。その方法があるのでしたら教えてください。

営業 宮脇伸二社長の働きぶりをのぞいて見る
営業の心構え

(監修:宮脇伸二社長

営業を楽しめる人、楽しめない人

宮脇社長の解説内容を以下にまとめました。

慰謝料

営業は「お役立ち業」

営業は相手のために「お役立ちする」という意識をどのくらいもてているかがポイントです。押し売りや自社の利益、自分の給料のために提案していたら相手にも伝わります。発想を転換して、営業はお客様の困り事を解決する「お役立ち業」です。営業を楽しんでいて、なおかつ、成果を上げている方は「お客様にお役立ちする」という感覚で、提案や情報提供、人を紹介してあげたりしています。

良い所を探すクセを付けよう

自社の商品の良いところを可能な限り見つめ直して、いっぱい挙げてみてください。自社の良い所がたくさん分かるようになったら、自信を持ってお客様に伝えられるようになります。

お客様の良い所も探そう

お客様の良い所を「すごいですね」と褒めれば、お客様も喜びます。そして、お客様の良い所が分かれば、お客様の商品を、知り合いやブログなどで紹介したりすることも自然にできるようになります。

  
離婚1

社内のメンバーの良い所も探そう

営業は1人ではできない仕事です。商品を作る人、事務の方、上司、後輩、同僚など。この方たちと、いかに上手く協力しながら仕事をやっていくか。あるいは、自分のお願いしている通りに協力して動いてもらえるか。身近にいる社内のメンバーの良い所を探して、それを活かしていく。営業とは、「人を活かす」「商品を活かす」「お客様を活かす」仕事だと思います。

営業を楽しむには?

営業は面白い仕事です。目の前の仕事を一所懸命、さらに磨いていくと、自分の仕事の喜びが見えてきます。お客様の何気ない褒め言葉を嬉しいと感じられる力も、「良い所探し」をしていると、だんだん高まってくるので、自分の仕事の価値もより認識できるようになるのではないでしょうか。

宮脇伸二社長の働きぶりをのぞいて見る

その他の相談一覧〜できる営業マンになる秘訣をお教えします!!

  • 新卒・若手社員との接し方
  • 営業ロールプレイング(2)
  • 営業ロールプレイング(1)
  • 提案書の作り方
  • テレアポのノウハウ・コツ
  • 商談スピードを早めるには?
  • 提案力を高めるには?
  • ヒアリングの重要性
  • 提案(1) プレゼン力を高めるには?
  • 提案(2) 商談を前進させるには?